06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
読み聞かせへ
読み聞かせに行ってきました。
今回は6年生。
ひたすら、悩んだ挙句、読んだのは、これ↓

しあわせの石のスープしあわせの石のスープ
(2004/12)
ジョン・J. ミュース

商品詳細を見る


6年生にしては・・・?と思ったのですが、
私の好きなお話なので、持ってってみました。(o^-^o)

この「石のスープ」(石からスープを作る)というのは、
ヨーロッパの民話にその元の形があるそうで・・・
これが、形を少しずつ変えて、語り伝えられたそうです。

現に、私の持っているこの本も、
オオカミと石のスープオオカミと石のスープ
(2001/02)
アナイス ヴォージュラード

商品詳細を見る

どこか、ちょっと話が似ています。

この「しあわせの石のスープ」では、
人々が、幸せに生きる生き方を教えるために、
お坊さんたちが、作った一つの仕掛けとして使われています。

そもそも、鍋に水と石を入れただけでは、おいしいスープは作れない。
スープというのは、いろいろなものを入れなければ味のいいスープにはなりません。
みんな、それぞれ自分のもってるものを持ってきて、
それを一つの鍋に入れてこそ、こくのあるおいしいスープになるのです。

それを、みんなで食べてこそ、尚一層おいしいのです。
そして、こんな小さな幸せは、
ごく身近にあるということ、
石のスープを作るというように、
それは、とても簡単であること・・・

そんなことが描かれています。

癒されるような考えさせられるような、そんな本です。


それにしても、さすが6年生。
誰一人とお喋りする人がいなく・・・
こちらは、かえって緊張しました。(^。^;)


ランキングに参加してます。よろしくです。(o*。_。)oペコッ
スポンサーサイト
小学校の読み聞かせで読んだ本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<したのどうぶつえん | ホーム | 「うしさんおっぱいしぼりましょ」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://sabosabo2.blog73.fc2.com/tb.php/323-3dfdd0a4
| ホーム |
プロフィール

sabo

Author:sabo
小1、小5、中1の3姉妹のママです。(^O^)
元保育士。現在、専業主婦。
小学校での読み聞かせボランティアも7年目に突入しました。
日々のつぶやきと、ともに寝る前に読んだ本も紹介してます。ご参考までに・・・(o^-^o)

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。