05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
授業参観&懇談会
先週、木曜、金曜と、三女と次女の授業参観&懇談会でした。
毎年、6月の最終週に行われるんだけど、
今年は、ここまでくるのが、すごく早くかんじましたよ。(^。^;)

もう、夏休みの話だものね!
次女は、林間学校の説明会。
長女のときと、ちょっと違うこともあり。

今年は、長女の部活の関係だとかもあるし、
家族でお出かけっていうのも、難しいかなぁ・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

そうそう、学校の七夕飾りの短冊、
三女は、
「ぷうる(プール)で、ばたあしができますように」
って書いてありましたよ。(o^-^o)

他の1年生は、
「クラスの人気者になれますように」
「じぶんのでいえす(DS)がほしい」
「アイスクリームがいっぱい食べたい」
とか
「まいにちが、たんじょうびになりますように」
「アイドルになりたい」
とか、微笑ましいものがたくさんありました。(ノ∇≦*)

そういや、三女が幼稚園の年少のとき、
「おだんごになりたい」
とか書いてたっけ。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

今年は、織姫と彦星会えるかなぁ・・・?


読んだ本

おまたせクッキーおまたせクッキー
(1987/09)
パット ハッチンス

商品詳細を見る


私が、お気に入りの一冊です。

お母さんが、クッキーを焼きました。
2人の兄弟は、
喜んで食べようとします。

そこへ、
「ピンポーン!」
とチャイムの音。

丁度よかった、みんなでクッキー食べよう!
とそこへ、
「ピンポーン!」
とチャイムの音。

と、そこへまたまた
「ピンポーン!」


だんだんと、友達が増えて嬉しい反面、
クッキーの分け前が減ることに、やや不安の2人。

さあ、最後はどうなるかな・・・?


スポンサーサイト
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
sabo好みの本トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
今年の願い事なあに?
先週は、行事等、役員関係で、ほとんど学校へ行ってましたよ。┐(~ー~;)┌
そういう前は、気が張ってるため、
帰宅すると、いつもドッと疲れて、
夕方くらいに頭痛というパターンです。(ーー;)
なかなか、このパターンから抜け出せない・・・

図書室を飾ろうと、
七夕飾りを作ってきました。
実家に竹林がある!という方が、笹を持ってきてくれたので、
それを3つに分けて、設置しました。

短冊用の用紙をカットし、
折り紙の本を見ながら、
いろいろ飾りを作りました。
私が、小学校のときは、「七夕集会」っていうのがあって、
学年ごとか、なんかで飾りを作って飾った記憶があるんだけど・・・
今は、そういう時間とれないのかなぁ・・・?
ちょっと残念に思うけどね。・・・・・( ̄。 ̄ )

みんな願い事書いてくれるかな?
楽しみです♪


話変わって、地元の市立図書館、
今度、駅ビル内に移るんです。
だから、1ヶ月間休み。
その代わり、市内だけど、うちからは遠い図書館に行ってきました。
毎回、こっち来るの面倒だな・・・と思ってたけど、
いつもの図書館には、置いてないような本もあるし、なんかいいかも!
子供たちと行って、たくさん借りてきましたよ!(o^-^o)


おばけめぐりおばけめぐり
(2002/07)
瀬川 昌男

商品詳細を見る


うちの子たちは、あんまり好きじゃないスズキコージさんの一冊。
私も自分が子供の頃なら、借りてないかも?
でも、でも、なぜか、きになるのよね。この方の本。

この本は、絵だけを担当してるんだけど、
おばけや、ゆうれいがいっぱい登場して、
それが、またいい味出してるっ!

会話の「   」の前に、
「     」
「     」
こんなふうになってるから、子供と分担して読みましたよ。

三女にとっては、怖かったんだか、
読み終わった後、トイレ我慢する!とか言ってました。┐(~ー~;)┌
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
キャー(≧◇≦)乂の本トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
高学年読み聞かせ
今日は、読み聞かせでした。
次女の学年で、知ってる子も多く、クラスの雰囲気から、楽しい本を!と思い選書していましたが、これが、なかなか決まらず、悩んでました・・・

仕方ないので、候補の本をいくつか持っていき、
子供たちに決めさせちゃいました!(o^-^o)

それで、読んだのが、

もりおとこのしごと (講談社の創作絵本)もりおとこのしごと (講談社の創作絵本)
(1996/12/18)
あきやま ただし

商品詳細を見る


もりおとこは、森を作っています。
地球の裏側にいて、
人間が木を切ってくたびに、
木をさしていきます。

そのうち、人間が大量の木を切っていくものだから、
木をさしていくのが、間に合いません。
それから、土の部分に、コンクリートをひきつめられると、木がさせなくなってしまします。
怒ったもりおとこは・・・?


モットしゃちょうとモリバーバのもりモットしゃちょうとモリバーバのもり
(2005/07)
藤 真知子

商品詳細を見る


「森がなくなると世界がほろびる」
大きな森のあるズーットの国に大昔から伝わる大切な言葉。

森を破壊すると、モリバーバという森の神様が怒ると、そう信じていたんです。

モットモットの国のモット社長は、金もうけのために、
ズーットの森を開拓し、街にしようとやってきました。
木を切り倒していくうち、自然破壊が起きてきます。


2冊とも、偶然、自然破壊、温暖化に関するようなお話でした。
決して難しくなく、まして中学年くらいの内容だったかもしれません。
でも、少しでも、自然について、
考えるきっかけになるのでは?
と思います。
丁度、5年生では、米づくりと、漁業など勉強していたので、
良かったなと思いました。(o^-^o)


そうそう、例の長女の部活の件、
結局、当番表を作るってことで落ち着いたみたいです。
始めから、そうすればよかったのにね!
テーマ:絵本だいすき♪ - ジャンル:本・雑誌
小学校の読み聞かせで読んだ本トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
親の在り方
昨日は、図書ボランティアでした。
うちの学校の場合、
図書ボと、読み聞かせボランティアは分かれています。
私は、どっちも所属してます。

活動といっても、そんなに熱心なものじゃなく、
細々とやってる感じですが(^。^;)


そうそう、昨日は、図書ボに長女と同じテニス部所属の子のママさんが来てました。
このママさん、とにかく情報網というか、すごいんだよね。
そこで、話は部活のことになり・・・

長女の中学、テニスコートが1面しかないため、
徒歩5分くらいの市のコートに移動して活動することが多いんだよね。
なので、当然、下っぱの1年生がボールやら荷物をコートに運ぶことになるんだけど・・・
これが、毎日大モメらしく。(ーー;)

帰り支度もして、プラス荷物だから、
誰もやりたくない仕事。
しかも、うちの場合、市のコートから自宅が近いため、
練習後、そのまま帰宅したいところ、これまた、ボールを片付けに学校に戻ることになるから、厄介。
だから、誰もやりたがらない。
長女は、やりたくないけど、先輩にはやらせられないしって、
入部当初から、ずっと、その役をやっていたんだけど・・・
そのうち、やるメンバーが決まってきて、やらない子は、一度もやらない、いつも、長女含む4人って感じなっちゃたみたいで、よく私に愚痴ってたんだよね。

そのママさんは、そんなことすら知らなかったみたいで・・・
それも、そのはず、その子は、一度も、やってないからね。

私は、人の名前すら出してないけど、
やらない子は、やらないみたいね。
って言っただけなのに、
夕方、電話がありましたよ!

みんなでやればいいだの、うちの子は、やってるほうだの・・・
(ノ_-;)ハア…
だけど、これって、そもそも、部活内のことでしょ?!
子供たちの中で解決する問題。
だから、私は、長女に愚痴られても、
かわいそうと思いつつも、みんなで解決するように、促してきたわけですよ。
なんか、ちょっと呆れちゃいました。

見てる先輩は、ちゃんといて、
片付けいつも、同じメンバーだから、他の子もちゃんとやってって何度か先輩が言ったらしいんだけど、
それでも、やらないって、すごいよね。
どうゆう神経してんだろ。
部活って、プレイよりも、こういう社会勉強?が大事だと思うんだけどね。
長女には、人の嫌がる仕事は、自らやりなさい。
いつか、自分のためになるんだからと言いましたが・・・

ほとほと、
そんなママさんと話をして、気疲れしちゃいましたよ。┐(~ー~;)┌
これから、もっと困難なことがあるんだろうけど、
自ら乗り越える力を持って欲しいと思ってます。

読んだ本

以前読んでたヘンリーくんシリーズが途中だったので、
続きから、図書館で借りてきました!
ラモーナは豆台風 (ゆかいなヘンリーくんシリーズ 8)ラモーナは豆台風 (ゆかいなヘンリーくんシリーズ 8)
(1970/01)
ベバリイ・クリアリー

商品詳細を見る


ヘンリーくんの友だち、ビーザスの妹のラモーナ。
この子は、なんて不器用なんだろうと、つくづく思います。
このシリーズ、普通の日常の話なんだけど、
何故か、楽しく読んでしまう不思議な魅力があるように思います。

古い本なんだけど、新しく再刊っていうの?されたんですよね。
シリーズ全部、読破したいと思ってます。
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
児童書トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
低学年読み聞かせ
今日は、低学年読み聞かせでした。
三女のクラスだったので、選書には迷いましたが・・・
王道ってことで?
まず、これ

ねえ、どれがいい? (評論社の児童図書館・絵本の部屋)ねえ、どれがいい? (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2010/02)
ジョン バーニンガムまつかわ まゆみ

商品詳細を見る


導入としては、やっぱり当たり!でした。(o^-^o)
1年生というだけあって、
反応は、最高!
究極の選択なのだけど、
絶対、どれかを選んでくれて、盛り上がりました!

その後、ペアの人は、
めがねうさぎ (絵本のひろば 9)めがねうさぎ (絵本のひろば 9)
(1975/01)
せな けいこ

商品詳細を見る

を読んでくれました。
知ってる子も多かったけど、1年生って素直に反応してくれるからいいですね♪

時間が余ったので、
私が、もう1冊。
すてきなあまやどりすてきなあまやどり
(2003/05/20)
バレリー・ゴルバチョフ

商品詳細を見る


これからの、雨のシーズンにちなんで、雨のものが読みたかったんです。

びしょぬれで帰ってきたぶたくんに、
「どうして、そんなに濡れてるの?雨に降られたの?」
と聞くやぎさん。

「うん、でも雨やどりしてきたよ」
と答えるぶたくん。

「雨やどりしたのに、どうしてこんなに濡れちゃったの?」
と聞くやぎさん。
そこで、ぶたくんは、細かく説明していきます。

最後は、
「なーんだ!」
って感じになるんだけど、
低学年には、丁度いいお話かな?と思いました。(o^-^o)
私は、
ぶたくんと、やぎさんの会話中のページの絵が、
とっても気にいりました。

久々に、ペアで読んだので、緊張したけど、
三女含め、みーんな楽しそうで満足です。
「また来てね!」
の一言をもらって、それだけで今日は成功かな?
(^ー゜)ノ
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
小学校の読み聞かせで読んだ本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ふくろのなかには、なにがある?
ふくろのなかにはなにがある?ふくろのなかにはなにがある?
(2009/07)
ポール ガルドン

商品詳細を見る


見るからに、意地悪そうなキツネ。
キツネって、何故かこういうイメージの本が多いけど、
やっぱ、こういうつりあがった目をしているからなのかな?
ちょっとかわいそうだけど・・・(^。^;)

ある日、キツネは、木の根っこを掘っていると、
まるまるふとったハチが出てきます。
そこで、キツネは、ハチをつかまえてふくろに入れました。

こんな文から始まります。

「袋の中を絶対のぞくなよ」
と言い残して出かけるキツネ。
でも、預かった方としては、そんなことを言われると、
尚更、袋を開けたくなるもの。
そして・・・

おんなじような展開で物語は進んでいくんだけど、
途中で、こんなもの(人?)まで袋に入れるか!って、
思わずつっこんでしまう場面もあり。

もうちょっと、絵本のサイズが大きければ、
低学年の読み聞かせにいいかも?
って思うんだけどな・・・( ̄o ̄;)

ポールガルトンさんの再話です。
私は、こっちもおすすめ!

しりっぽおばけしりっぽおばけ
(1997/08)
ジョアンナ ガルドン

商品詳細を見る


ちょっぴり、怖そうなシーンもあり。
日本の昔話より、外国の昔話の方が私は好きかな。(o^-^o)
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
昔話・童話トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
たまには小説も・・・
テニス部に入った長女。
毎日、練習で忙しそうだけど・・・
部活以外のテニスサークスに入りたいと言ってきた。

勿論、部活は続ける。
土日も部活優先で、部活のない時間だけ、
そっちのサークルに入りたいんだそう。

なんだか、部活内の子2人が、小学校からそこのテニスサークルに入ってて、今でも、続けてるって。
誘われたみたい。
その子たちは、小学校からやっていたから、体力的には、問題ないんだろうけど・・・
長女は、初めての部活で、体力もそんなにないと思うんだけど、大丈夫かなぁ・・・?

さんざん相談されて、長女自身も迷ってたみたいだけど、
上手くなりたい気持ちが大きく、入ることに決めたって。
ただでさえ、部活で休みないのに・・・ちょっと心配だけど、
長女が出来るとこまで、見守ってあげようかなと・・・
ま、やるからには、頑張れっ!フレーヾ( ̄0 ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレー


今日は、そんな長女に薦められた本

今夜は眠れない (講談社青い鳥文庫)今夜は眠れない (講談社青い鳥文庫)
(2006/03/15)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


パパが、よく読んでるのが、東野圭吾と、宮部みゆき。
私は、専ら子供の本ばかりで、小説は読まないんだけど、
長女が、読んでみな!って言うので、
しぶしぶ(笑)読んでみた。

毎晩、寝る前にちょこっとずつ。

うーん・・・
どうやら、私の本の好みと長女の好みは、違うようだ。(^。^;)
この本、パパも大人版のは持ってるみたいだけど、
この本は、子供用に新たに書き下ろされたっぽい。
でも、ちょっと話が難しい気がするな。

殺しのないミステリー。
興味がある方は、どうぞ!
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
児童書トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
流れ星
気づけば、もう6月に入ったんですね!
ここのところ、天気が変な感じで、
なんだか春が来ないまま、このまま梅雨の時期にきてしまうような・・・
そんな感じがします。
(・・・って花粉症だけは、ちゃーんと来たけど( ̄o ̄;)ボソッ)

6月といえば、すごく嫌いな季節で。
パパと長女の誕生日は6月なんだけど、
くせっ毛の私は、湿気の多いこれからの時期は、悪夢です。(ノ_-;)ハア…

この時期に限って、
学校の用事も多く嫌だけど、
まあ、前向きに頑張りますっ!


今年度の読み聞かせメンバーに、2人新たなメンバーが増えました!
まだ自信がないって、今まで見学だけだったので、読み始めるのは、来週から。
メンバーの当番表を作る担当は、私なんだけど、
低学年のメンバーが多くなったので、今年度は、ほとんどのクラスが2人のペアで読むことになったんです。

子供の前では、全然へっちゃらの私ですが、
大人の前では、全くダメで緊張しちゃうんですよね。(^。^;)
今まで、一人で読んできたから、気楽だったんだけど、
来週からは、そうはいきません。(ーー;)
しかも、三女のクラス。

ちょっと、今から緊張です。((o(б_б;)o))ドキドキ
読みたい本は、あるんだけど、
三女には、読んだことのない本にしてね!
と言われているので、只今、思案中です。




チロルちゃんとプクプク ながれぼしにおねがいのまき (学研おはなし絵本)チロルちゃんとプクプク ながれぼしにおねがいのまき (学研おはなし絵本)
(2009/11/25)
おざき えみ

商品詳細を見る


昨日は、三女が私に読んでくれました!
かわいい絵なので、気に入っているようです。

読み始めたら、
「ママ、流れ星見たことある?」
って聞かれ、
「うん」
って言ったら、
「いつ、どこで?」
と聞かれ・・・・・

(実は、昔の彼氏と夜ドライブ行ったときに見たとは言えず・・・ごまかしていたら、)
次女が、来て、
「誰かとデートしたときに見たとか?」
とつっこまれましたっ!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ ばれてるヾ(ーー )

そのまま話がそれ、
彼氏の名前やら、
パパと結婚前に、何人と付き合ったとか、
そんな話になってしまいました。(^。^;)

本の紹介には、なってませんね。
すみません(ーー;)
でも、とってもかわいく、あったかい気持ちになれる本でしたよ。
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
女の子好みの本トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
| ホーム |
プロフィール

sabo

Author:sabo
小1、小5、中1の3姉妹のママです。(^O^)
元保育士。現在、専業主婦。
小学校での読み聞かせボランティアも7年目に突入しました。
日々のつぶやきと、ともに寝る前に読んだ本も紹介してます。ご参考までに・・・(o^-^o)

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。