05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
忙しい日は、まだまだ続く・・・(〃´o`)=3 フゥ
水曜日、三女の幼稚園の参観日、
その後、午後から次女の参観日&懇談会。

木曜日、長女の参観日&懇談会。

今年から、幼稚園と学校の行事(次女と長女が低学年と高学年で分かれたため)で、余計に忙しくなりました。

何故か、幼稚園年少さんと、うちの娘たちが通う小学校の低学年の行事が重なることが多いんですよね。4月の懇談会も重なってたし・・・
一日に行事が重なると、ホント疲れます。(^。^;)

しかも、今回、パパが休暇をとって、2日間休みだったもんだから、
余計に疲れました。(笑)
ま、参観の後、三女と家に先に帰ってくれたので、懇談会はゆっくり一人で出席できたし、帰宅後も子供たち風呂入れてくれたから、かなり助かったけど。
でもでも、こう、なんで平日パパが休みだと、疲れるんでしょ。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
自分のペースで、なんでも出来ないストレスがたまるんだろうな。
( ̄o ̄;)ボソッ

子供思いのパパなんで、感謝はしてますが・・・今日はぐったりの私。
でも、今日はパパの34回目の誕生日なんです。
Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU
おめでとう!

学校で「ホタル鑑賞会」もあるので、早く帰ってくるそうです。
(T▽T)アハハ! またちょっと疲れそうだわ。(^。^;)

↓読んだ本
いたずらおばあさん いたずらおばあさん
高楼 方子、千葉 史子 他 (1995/09)
フレーベル館

この商品の詳細を見る


私が読んだ本(児童書)です。
たかどのほうこさんが、好きなので、いろいろ探しては読んでいるんですが、これは、面白かった!(o^-^o)

この本に登場する「エラババ」先生は、有名な洋裁の先生。洋裁研究家というか、発明家とでもいうのでしょうか・・・
この先生、あるものを発明するんです!
それは・・・透明の薄い服。この服を1枚着ると、1歳若返る!
これまた欲張って、何十枚も着て、小学生になっちゃうんです!
(o^-^o) 登場するほかの人たちも、面白いネーミングで、楽しい本でしたよ。



スポンサーサイト
児童書トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
疲れたぁ・・・(ヘ;_ _)ヘ 
今日は、一日バタバタの日でした。

午前中、用足しして、午後はお迎え後、近所のお友達の家へ三女を送り、その後、次女帰宅。お友達を連れてきて・・・その後、長女の習い事の送迎。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

三女は、まだ一人でよその家へ行ったことはないので、始めは、私も付き添い。でも意外と一人でも大丈夫みたい。「ママ帰っていいよ」って。(^▽^;)だんだんと、みんなはなれていくのねぇ・・・・・

三女が幼稚園行ったら、少しは楽になると思いきや、私一人の時間は出来たけど、返って忙しさが増した気がします。
やっぱ、3人いると、それぞれの友達がいるし、これまた、大変なんだなぁ・・・ってつくづく感じた一日でした。

読んだ本(昨日の分もまとめて)
おしっこでるよ おしっこでるよ
ロバート マンチ、ミカエル マルチェンコ 他 (2004/01)
PHP研究所

この商品の詳細を見る


あの、「ラブユーフォーエバー」のロバート マンチさんなので、イメージ的にこのタイトル?って意外だったんですよ。
読んだら、何故か笑っちゃう!(*≧m≦*)ププッ
だって、三女と全く同じだから!
「おしっこ いかないの?」とこっちが問いかけても、
「出ない!」の一点張り。
でも、結局、その後「おしっこ~!」って言うんですよね。
まさに、この主人公も同じ。
どうして、子供って、親の都合の悪いときに限って「おしっこ」って言うんでしょうね・・・(^。^;)

山んばあさんとむじな 山んばあさんとむじな
いとう じゅんいち (1996/10)
徳間書店

この商品の詳細を見る


この本、子供的には、怖いようです!
村一番の年寄り、山んばあさんが、いつも言ってる。
「うら山で遅くまで遊んでると、むじなが化けてでるぞ!」って。
4人の男の子が、うら山で遊んでると・・・
そこへ、むじなが・・・!
4人しかいないはずなのに、何故か何度数えても、5人?
「ちょっと、数えてごらん?今、何人いる?長女、次女、三女・・・」と脅かしてみると、なんと三女は泣き出してしまいましたっ!
(^▽^;)ごめんよ。
山んばあさんの正体は・・・?
最後のページの終わり方が、またセンスあるなぁ・・・と。
日々の出来事トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
わたしはあなたをあいしています
長女の誕生日プレゼントに欲しかった本が、金曜に手に入りました。↓こちらです
わたしは あなたを あいしています

まだ画像がないのね・・・(^。^;)
と思ってたら、もこさんが教えてくれました。
ありがとうございます!
ご存知、宮西達也さん、ティラノサウルスシリーズ NO、6です。

今回も、心に響くものがありました。っていうか、今回は、ものすごくストレートなタイトルね。(〃∇〃) てれっ☆
普段、小説ばかりで絵本には、興味ないパパが、めずらしく読んで長女と、語り合ってました。
「この本は、何が言いたいのか・・・」と。

横で聞いていて、パパの解釈と、長女の解釈が微妙に違っていて、面白かったです。(⌒▽⌒)

でも・・・私的には、こっちのほうが好きかなぁ・・・↓
おれはティラノサウルスだ おれはティラノサウルスだ
宮西 達也 (2004/01)
ポプラ社

この商品の詳細を見る


そそ、金曜は、実妹が来ました!
その模様は、まあママさん(実妹)の「体力が勝負?!」にて!
次女、三女が登場してます。(^▽^;)

まあママに勧められ?ブログランキングに登録してみました。
よかったら、よろしくです。


シリーズだよ!の本トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU
今日は幼稚園役員会でした。

幼稚園夏祭りの担当は、「縁日コーナー」でした。
当日は、室内でやるコーナーなので、ラッキー!と思っていたのも束の間。このコーナーは、毎年、決めることが多く、いつも時間内に終わらない・・・とのこと。(・"・;) ウッ
何をどれだけ買うかを決めること、もろもろ2時間強。
10時からの役員会も帰宅は、1時半でした。(〃´o`)=3 フゥ


カタログを見て決めたんだけど、このカタログってのが、お祭り用、景品等のカタログ。かなり原価が安いことにびっくりしたよ~!お祭りのキャラクターの「おめん」なんて、原価+500円で売ってるんだもの。(^。^;) なんか、アホらしくなってくるわ。

やっとこ、帰宅してお昼ご飯にしようと腰をおろしたら・・・
なんと、パパが帰宅。(#/__)/ドテ

今日は、何をかくそう我が家の長女の誕生日。
それで、午後休取って帰ってきたんだって。
って、先にそれを言ってよ。ヾ(ーー )ォィ
結局、ゆっくりも休めず、その後幼稚園お迎え。
次女帰宅。
長女帰宅。

誕生日用の、ご馳走?を作り、バタバタな一日でした。

長女は、今日発売の宮西達也さんのティラノサウルスシリーズNo6が欲しいって言ってたので、本屋に行ったんだけど、入荷は22日だそうで・・・結局、今日はプレゼントなしでした。(^▽^;)
でも、ケーキを前に次女が、ハッピーバースデイをピアノで弾いてくれ、長女は、とっても嬉しそうでした。

おめでとう!私を母に選んでくれてありがとう。

とうとう彼女も、10代です。
私も子育て初めて、母になって10年目。
・・・早いもんです。
なには、ともあれ、健康で大きくなっていって欲しい。ただそれだけです。

読んだ本
はちうえはぼくにまかせて はちうえはぼくにまかせて
ジーン・ジオン (1981/08)
ペンギン社

この商品の詳細を見る


初めてこの本に出会ったとき、何故か、
「はちうえ」を「ははうえ」と読んでしまったσ(^_^)アタシ
それ以来、この本を見ると、「一休さん」を思い出します。(分かる人は、分かる?)(*≧m≦*)ププッ

この本、なんとも色合いが、ずーっと表紙の感じのまま。
赤や、オレンジ系の色は、ありません。
もしや、そんなとこがまた、鉢植え(観葉植物)の絵(色)が印象に残るのかな?って私だけですが・・・(^。^;)
(o^-^o) ウフッな本トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
これって、仕方ないことなの?
最近、新聞やTVでいまどきの親のことが言われていますが、
今朝の新聞にも、「理不尽な親 学校苦慮」なんていう見出しで記事にされていました。

学校給食未払いの件も、そうだけど、こういう親って、今多いですよね。よく、「今どきの若い親は・・・」なんて年配の方は言うけども、私から見れば、基本的な考えがおかしい人?って年齢に関係なくいると思うんですよ。

つい先日、子供の通う習い事(ヤ○ハ)で一緒のAちゃんママが、問題になってました。それは・・・

子供のピアノレッスンを待ってる間に、Aちゃんの妹がうろちょろしてて、センターの鍵かなんかを閉めちゃったとか、どうとか。(私は詳しくは知りませんが)
ちなみに、このママ、いつも口だけで、子供はほったらかし。
自分は、お喋りに夢中。
毎回、Aちゃん妹は、受付にある机の中を勝手に開けたり、レッスン中の部屋をのぞいたり・・・
でも、ママは、注意もしません。
それを横目に、私は心の中で、もやもやしてました。

それで、今回の鍵のことも、親は見てみぬふり。
見かねた先生が、Aちゃん妹をきつく、叱ったらしいんです。
きっと、先生も、そのママさんに「ちゃんと子供を見ててください」って言いたかったに違いない。

そしたら、Aちゃんの妹、すごく大泣きして、それ以来、その先生に対しておびえちゃったらしい。

問題は、ここから。
そのAちゃんママ、何をどう間違えたのか、ヤ○ハの本社に「抗議文」を送りつけたそうだ。
「そういう怒り方をされて、うちの子がおびえてトラウマになっている、そんな先生、辞めさせてくれ!」だとっ!
(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!

わけわかりません。
もうホント呆れたよ。
悪いのは、自分でしょうに。
やっぱ、みんなが集まるところでは、それに合わせる。自分の子がうるさかったら、静かにさせる、それが出来ないなら、車等で待ってたり、外に出たり・・・
いけないことは、みんなの前でも、ちゃんと言ってきかせる、叱るというのが、普通だと思うんだけどね・・・

こんな親が身近にいることを思うと、新聞などに書かれてる親も、普通にいるとこに、なんだか納得しちゃいます。
仕舞には、私の考え方、変なの?って自分で思っちゃいます。

決して、立派な子育てをしてる自信なんてないけど、
せめて、普通の、常識のある行動をとれるよう、子供にはしつけたいな。

読んだ本
チキチキチキチキいそいでいそいで チキチキチキチキいそいでいそいで
角野 栄子、荒井 良二 他 (1996/11)
あかね書房

この商品の詳細を見る


コウくんが、物置で見つけた古い腕時計。
ねじをまいて腕にはめると・・・
チキチキチキチキ・・・いそいでいそいで!
コウくんは、いきなり急いで学校に行く支度を始めます。

お母さんも、チキチキチキチキ・・・
学校のみんなも、
病院の先生も、
チキチキチキチキ・・・
なんともまあ、忙しい絵本です。(^。^;)

でも、最後に
「あれ? いちにちがあまっちゃった」ですって。
一日が余るなんて・・・いいわぁ・・・もっと時間が欲しいっ!
(o^-^o) ウフッな本トラックバック(0) | コメント(8) | top↑
今週も頑張りましょうっ!(* ̄0 ̄)/ !!
今日は、学校に読み聞かせに行ってきました。

読んだ本はこれ。
もりでいちばんつよいのは? もりでいちばんつよいのは?
ジュリア ドナルドソン、アクセル シェフラー 他 (2001/01)
評論社

この商品の詳細を見る


ヒギンスさんととけい ヒギンスさんととけい
パット ハッチンス (2006/03)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る


この2冊を読み、時間が余ったので、おまけで、↓を読みました。

これはのみのぴこ これはのみのぴこ
谷川 俊太郎 (1998/02)
サンリード

この商品の詳細を見る


今回、4年生は初めてで、選書には随分迷いました。
長女から情報で、そのクラスは元気のいい人が多いってことで、なるべく楽しい本にしてみましたが・・・
思ったより、シーンとしていて、なんかやりずらかったような・・・
おまけの「これはのみのぴこ」で盛り返した感じです。
低学年向きだと思ってたけど、まあ大丈夫でした。(^。^;)

高学年を引き受けたのは、いいけど、
やっぱ、選書は難しいですね。
次回は、5年生だと思うので、今から準備しなくてはっ!
小学校の読み聞かせで読んだ本トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
願い事は・・・?
月曜から、ずっと出ずっぱりだったので、今日はのんびりしたかったのですが、市役所に行く用があったので、結局外出。
その後、図書館、買い物をして帰って来ました。


元々、出好きではないので、
こう毎日のように、出てると疲れます。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

雨の今日、三女の幼稚園では、七夕の製作をしたようです。

年少さんは、上手く字が書けないので、先生が書くそうです。
そこで、先生は一人ずつ、願い事を聞いていったそうです。

短冊にどんなお願いをしたのか、
私としては、楽しみだったのですが・・・
三女のお願いは、


「おだんご食べたい!」


なんだそりゃ。
(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

さすがにそれは・・・と先生も思ったんでしょうね。
もう一度聞かれ、

「お料理が上手に出来るようになりたい!」
にしたそうです。

三女は、周りをよく見てる子なので、他のお友達の願い事も覚えていて、私に教えてくれました。

「くじゃくになりたい」
「プリキュアになりたい」
「恐竜になりたい」

などなど・・・
子供って、かわいいですね。=^-^=うふっ♪

読んだ本
あかいありとくろいあり あかいありとくろいあり
加古 里子 (1973/01)
偕成社

この商品の詳細を見る


かこさんらしい本じゃないでしょうか。
昔風?な表現もありますが、中にはリズムのある歌詩や、面白い展開があったりで、子供たちは、「カラスのパンやさん」同様、楽しんでみてました。
(o^-^o) ウフッな本トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
ソフトエアロ
今日は、学校で開催された「ソフトエアロビクス」に行ってきました。
うちの学校では、一年間で3回、こういったものが開催される。(保護者会主催)今回は、ソフトエアロ、次回は、「てまり寿司作り」らしい。過去には、フラワーアレンジメントや、トールペイント等があった。

今回は、三女もいないし、ゆっくり参加出来ると思って、いつものママ友と、ウォーキングした後、そのまま学校へ行きました。

エアロビは経験済みだけど、ソフトって付くくらいだから、エアロビより、楽なのかと思いきや、イスに座ってエアロビするようなもの。思ったより、ハード?でした。(^。^;)(私だけ?)

イスに座るって言っても、イスの前の方に座って、姿勢を正してから行う。なんといっても、この姿勢が一番辛いっ!
普段、いかに姿勢が悪いかって・・・
太ももの裏が、痛かったぁ。(^^;)

その他、ピラティス?も取り入れてくれたりして、約1時間半。
暑かったので、かなり汗もかき、いい運動になりました。
やっぱ、汗かくと、気持ちいいっ!

読んだ本

へんしーん へんしーん
谷川 晃一 (2000/09)
偕成社

この商品の詳細を見る


これは、かなりうけたっ!
っていうか、読んだ人は分かるけど、単純に言えば、しかけ絵本。
顔の部分と、服の部分がめくるたびに入れ替わる。
文も、「へんなかお」とか、「へんじい」とか、ただそれだけなんなけど、笑えますっ!小さいお子さんも全然いけます。柱|-^)v

おばあちゃんのおにぎり おばあちゃんのおにぎり
さだ まさし、東 菜奈 他 (2001/06)
くもん出版

この商品の詳細を見る


こちらは、私が読んだもの。
以前、「二度目のスクールデイズ」のもこさんに勧められていた本。
ようやく、読みました。(もこさんのブログは、リンクからどうぞ!)
子供が読んだら、どう思うか分からないけど、読み終わったらウルウルしてしまった私。
去年、他界した私のおばあちゃんも、よく、おにぎりを作ってくれました。うちのばあちゃんの場合は、みそおにぎりだったけど。思い出しちゃった。
おばあちゃん、お空の上で、じいちゃんと会えたかなぁ・・・・
小さい子からOKな本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ありがとう
今日、幼稚園から帰宅した三女に、

「ママ、お弁当おいしかったよ!全部食べたよ~!作ってくれて、ありがとう!(o^-^o) 」

って言われた。


こんな言葉、いつから言えるようになったのか・・・
思わず、ジーンとしてしまった私。(┯_┯) ウルルルルル

三女の小さなお弁当箱にたくさん入るわけもなく、
朝忙しいのをいいことに、チン!のおかずで済ませてる日もあり。

それなのにぃ・・・
ごめんよ。ママもっと頑張るね♪

今日は、プール開き。
初めてのプールの後だから、余計においしく感じたのかもしれないね。

三女の言葉一つで、疲れもふっとびました。
ありがとう。

読んだ本
おもいついたらそのときに! (1983年) おもいついたらそのときに! (1983年)
西内 ミナミ、西巻 茅子 他 (1983/11)
こぐま社

この商品の詳細を見る


思いついたら、すぐ行動にうつすおばあさん。
しかも、かなり、自信過剰?なところあり。

子供たちは、「え~?!」って驚くところも、
「いくら、お金持ってるの?金持ちなおばあさん。ありえないし!」
と心の中で思う現実的なσ(^_^)アタシ
結構、昔の本だけど、子供たちは、面白がってました。
(o^-^o) ウフッな本トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
今日は、かなりハードな一日でした。
まず、読み聞かせ。
今日は三年生でした。
読んだ本は、これ↓
ジャイアント・ジャム・サンド ジャイアント・ジャム・サンド
ジョン・ヴァーノン・ロード (1976/01)
アリス館

この商品の詳細を見る


チクチク村を襲う400万匹のハチの大群。
これは、どうしようかと村の人が考えた結果、
ジャイアント ジャム サンドを作ることに!
そうです、大きいパンを焼き、ジャムを塗り、ジャムに飛んできたハチを、パンで挟んでしまうというもの。
まさに、ジャイアント ジャム 「ハチ」サンドです。
(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

細部にまで、ハチに追いかけられる人や、ハチを退治しようとする人など、よく描かれているので、もっと近くで見せてあげたかったんだけどね。でも、大きく描かれてるパンや、たくさんのハチ、
こういうところは、子供が好きなところだと思います。

おかえし おかえし
村山 桂子、織茂 恭子 他 (1989/09)
福音館書店

この商品の詳細を見る

もう一冊は、こちら。
繰り返えされる文と、思わぬ展開で、かなり喜んでくれました。
私自身も、「おばさん」口調で読むのは、お得意?なので・・・(^。^;)
いつか、読み聞かせしたいと思っていた本でした。

どちらも、1、2年向きかな?と思いましたが、
思った以上に楽しんでもらえてよかったです。(o^-^o)

その後、三女を幼稚園に送っていき、
今度は、次女の学校の「町たんけん」に付き添いで出かけました。
そして、帰ってきたのは、12時。
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
ハードだったわ。

つづきをよむ
小学校の読み聞かせで読んだ本トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
幼稚園役員会
今日は、幼稚園の役員会がありました。

遠足の反省と、7月8日に行われる幼稚園のお祭りの件についてです。

学校の方でも、思ったんですが、
何か意見はありませんか?と聞かれ、挙手してとても上手に発言できる方、ホントすごいな~って。
今回も、何人かの方が、発言されてましたが、
なんとも、まとまった文章で素晴らしいっ!
とてもとても私では、考えられません。(^。^;)
見習わなくちゃなんだけどね・・・

お祭りは、役割分担など決めました。
内容は、バザー、ゲーム、やきそば、飲み物、かきごおり、バルーンアート、金魚すくいなどなど・・・その中でも、うちの幼稚園の目玉は、「どじょうつかみ」です!これが、毎年すごいことになってるんですが、見てる分には楽しいけど、やってる側は、ずっと足を水につけたまま、ぬめぬめしててクサイので大変らしい。(ーー;)

どじょうがダメな人は申し出てとのこと。
実は私、肌が弱い。じんましん持ちだし、ぬめぬめのものは、かゆくなってしまうので、挙手しました。
他にも、何かある方は、申し出てと言われ、何人かが挙手してました。


「金魚がダメです!」

「風船がダメです!」

あと、紫外線湿疹とやらで、ずっと日光に当たってると、湿疹が出ちゃうので、バザー(室内担当)にしてください!と言ってる人もいました。
いろんな方がいるんですね。
それにしても、
金魚?
風船?がダメって、どういうんだろう・・・?

役割は、幹部の方たちが、割り振るらしいので、まだ何になるかは、次回まで分かりません。

とにかく、このお祭りが終われば、大きな仕事は、発表会、いも堀りくらいです。
頑張りますっ!v(=∩_∩=) ブイブイ!!

読んだ本

わたしたちの帽子 わたしたちの帽子
高楼 方子、出久根 育 他 (2005/10)
フレーベル館

この商品の詳細を見る


私が読んだ本です。
去年くらいに、3年か4年の推薦図書(定かじゃないんですが)になっていた本です。たかどのほうこさんは好きでしたが、絵本しか読んだことなかったので、ずっと気になってたんです。
正直、小さいときは本が嫌いで、大人になっても小説なんて数えるほどしか読んだことがありません。(^▽^;)
でも、ちゃんと最後まで読めましたよ!←当たり前だって!

途中で予想していた結末と、ちょっと違ってましたが、ますます「たかどのほうこ」さんの他の本が読みたくなりました。
なんだか、小学校で読めなかった分、今になって読んでる気がして・・・(^▽^;)ま、いっか。

↓子供たちに読んだ本
ぼくのママはどこ? ぼくのママはどこ?
ジュリア ドナルドソン、アクセル シェフラー 他 (2001/06)
評論社

この商品の詳細を見る


ママとはぐれちゃったサルのぼうや。
そこへきたチョウチョさんが、一緒にママを探すのを手伝ってくれます。そっか~!そうだよね!と思わず声をあげてしまった本です。
著者の方々、私の好きなお2人です。
sabo好みの本トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
続けることが大事なのです!?
朝のウォーキングを続けて、1ヶ月ちょいたちました!
三日坊主かと思いきや、やっぱ、仲間がいると、続けられるもんですね♪でも、
ちょっと期待していた体重減は、マイナス約0.5キロくらい。(^▽^;)
こんなもんなのか?
そそ、太ももが、約1センチ減りました!
それだけ~?って思うけど、1センチ減るのって、大変ですよね?!

ま、体重減は、あまり期待せず、
新陳代謝が活発になればいいな~と思うので、とりあえず、続けてみます。(^。^;)

読んだ本
こねこのチョコレート こねこのチョコレート
B.K.ウィルソン、小林 いづみ 他 (2004/11)
こぐま社

この商品の詳細を見る


以前、marukoさんのブログで紹介されていた本です。
ちょっと興味があったので借りてきました。(o^-^o)

なんだか、主人公の女の子が、かわいくって、私的には好きな感じでした。なので、長女に勧めてみたら、意外な感想で驚きました。
「え~!私、あんまり好きじゃない。だって、この女の子が、悪いんじゃん!プレゼントを買ってあげるのは、すごくいいお姉さんだけど、なんで、こうなっちゃうのぉ!?」って。

私との感覚と、また違うんですね。
なんか、不思議な感じでした。
(o^-^o) ウフッな本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
デスク下マット
P1020047.jpg

以前から、長女に言われていた「デスクマット」を作ってみました。
マット系を作るのは、勿論、初めてです。(^▽^;)

中に使わなくなったバスタオルを入れて、
長女が選んだてんとう虫と、クローバー柄にしました。

バスタオルの地が、中でよれてる気がするのは、気のせいでしょうか?(T▽T)アハハ!
ま、何も分からず長女は喜んでくれました。


読んだ本
オオカミくんのホットケーキ オオカミくんのホットケーキ
ジャン フィアンリー (2002/03)
評論社

この商品の詳細を見る


私の好きな本の一つです。
また読みたくなって、手元にないので、図書館で借りてきました。
まず、この本の面白いとこは、
「ブレーメンの音楽隊」のオンドリ、「ショウガパンマン」、赤ずきんちゃん、3びきのこぶた、などが、出てくるところ。

それから、この本の結末。
それが、なんとも恐ろしいっ!びっくりの展開なんです。

ホットケーキが食べたいオオカミくん。
でも、作り方が分かりません。そこで、近所の人たちに聞いてみました。でも、誰も教えてくれません。
オオカミは、一人で作る方法を考えます。

読まれてない方は是非っ!
sabo好みの本トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU
昨日は、高校のテニス部の仲間Aちゃんの赤ちゃん(第1子)が産まれたので、病院まで会いに行って来ました!

実は、このAちゃんと、旦那さま(Aくん)をくっつけたのが、
何を隠そうσ(^_^)アタシ

同じテニス部仲間のMちゃんの結婚式の2次会に来ていたAくん。
Mちゃんと同じ保育園で働く2つ年下の保育士(保父さん)なんです。
その頃、前の彼氏との別れで、落ち込んで、もう何年も彼氏を作ってなかったAちゃん。
ビビっ!と来たので、AくんをAちゃんの席の隣りに呼んで、2次会の間中、かなり盛り上げましたよ。o(*^▽^*)oあはっ♪

それがきっかけで、その後、2人は付き合うことになり、今にいたるわけです。
Aちゃんとしては、旦那の先輩が、同じテニス部のMちゃんになるわけなので、多少やりにくいこともあるみたいだけどね。(^。^;)
(意味分かりますでしょうか・・・?)


このテニス部、高校時代は、いろいろあったけど、今でも、みんな仲良しです。全員で、7人しかいないけどね・・・(^▽^;)
だから、誰かが結婚、出産すると、よほどの用がない限りみんな集まるんです。昨日も、風邪をひいた子以外は、みんな来ました!
病院には、迷惑だったかしらね・・・(ーー;)

赤ちゃんは、Aくん似の女の子。
見たらまた欲しくなっちゃいました。≧(´▽`)≦アハハハ

それにしても、Aちゃん。
出産後、精神的に不安定なようで・・・
マタニティブルーみたいなやつ?
Aくんが、心配してたので、Aちゃんと2人きりになった帰り際、いろいろ励ましてたら、そこでも、ワーワー泣いてしまいました。
33歳という年齢で、産後の戻りも悪く、いろいろ不安になっちゃったみたいです。

でも、これからは、同じ子育て世代のママ同士。
いろいろ助け合って、お互い頑張ろうねっ!

読んだ本

デイジー、スパイになる デイジー、スパイになる
ケス・グレイ (2007/01)
小峰書店

この商品の詳細を見る


私の好きな、デイジーシリーズ。
今回も期待していましたが・・・
「スパイ」という言葉に馴染みのなかったわが子たちは、
ちょっと意味が分からなかったようです。
大きい子なら楽しめるかな?

だめだめ、デイジー だめだめ、デイジー
ケス グレイ、ニック シャラット 他 (2004/03)
小峰書店

この商品の詳細を見る

ほんとにほんと ほんとにほんと
ケス グレイ、ニック シャラット 他 (2006/02)
小峰書店

この商品の詳細を見る

ちゃんとたべなさい ちゃんとたべなさい
ケス グレイ、ニック シャラット 他 (2002/06)
小峰書店

この商品の詳細を見る
↑σ(^_^)アタシは、こちらが一番好きかな?
シリーズだよ!の本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
衝撃的告白?!
お風呂の時間。
突然、三女が、


「ママ~、いっつもね、お風呂はいると、おしっこしたくなっちゃうよね!」と。

そのあと・・・

「あのね、いっつも、ここでしちゃってるんだぁ!」



「へっ?なんですと?」


湯船で、おしっこって・・・(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...
いつもって、いつから?
一体いつからなのぉ~?
考えるだけで怖いっ!
お風呂のお湯、毎日洗濯で使ってるのにぃ~!!!

(・"・;) ウッ


そんな三女も、だんだんと幼稚園に慣れてきた様子。
いつも、私がお迎え行くと、すぐ「帰る!」って言うのに、
今日は、私がお迎え後、初めて30分くらい園庭で遊んでました♪
お友達も何人かできたみたいだし、よかったね=^-^=

それは、そうと、もう湯船でのおしっこは、やめましょう!(^。^;)

読んだ本
ミエルのクッキー ミエルのクッキー
池田 まり子 (2002/10)
佼成出版社

この商品の詳細を見る


この本、絵がとってもかわいいんですよ~!
4姉妹が登場するので、そこで我が家の3姉妹は、とびついてきました。≧(´▽`)≦
ミエルは、末っ子。
いつものおやつのクッキーも、1つしかもらえません。
でも、優しいミエルは、1つのクッキーを小鳥さんたちに分けてあげるんです。
ある日、お姉ちゃんに読んでもらった「りんごの木」の本を見て、あることを思いつきます。それから・・・?
つくづく、兄弟、姉妹っていいな~って思いましたよ。
女の子好みの本トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
| ホーム |
プロフィール

sabo

Author:sabo
小1、小5、中1の3姉妹のママです。(^O^)
元保育士。現在、専業主婦。
小学校での読み聞かせボランティアも7年目に突入しました。
日々のつぶやきと、ともに寝る前に読んだ本も紹介してます。ご参考までに・・・(o^-^o)

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2007年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。