02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
3月1日の絵本
キャラメルの木 キャラメルの木
上条 さなえ、小泉 るみ子 他 (2004/08)
講談社

この商品の詳細を見る


主人公 しんのすけが夏休みに、おばあちゃんちへ行ったときに聞いた、おばあちゃんの秘密の話。
それは、戦争中におばあちゃんがついた一つの嘘のお話だったんです。

タイトルからは、全く想像しない話でした。
小さい子には、難しいかな?でも、この絵があったかくって、ストーリーと合ってる気がしました。私的には、好きなお話です。

フラニーとメラニー もりのスープやさん フラニーとメラニー もりのスープやさん
あいはら ひろゆき (2006/08/26)
講談社

この商品の詳細を見る


ご存知?あだちなみさんの本です。
うさぎの姉妹、フラニーとメラニーは、スープやさんです。おいしいスープを作って森のみんなにご馳走してます。
あるとき、はらぺこのくまおじさんの所まで、スープを届けに行きます。とにかく、絵がとってもかわいいんですよねっ!(o^-^o)
中でも、ゆすった木から落ちてきた色とりどりの木の実。
このシーンがステキです。
スポンサーサイト
優しい気持ちになれそうな本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
2月28日の本
いぬとねことふしぎなたま いぬとねことふしぎなたま
望月 新三郎、福田 庄助 他 (1985/08)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る


あとがき によると・・・
「マジック・リング」として世界中に広く分布している呪宝譚(じゅほうたん)のひとつ。
はじめに、呪宝の獲得、それによって富、幸せを得るが、喪失して、みつけだしてくるのが、一般のパターンだそうです。
子供でも見やすい民話という感じでした。話の終わりは、「すずのへいたい」を思わせるようでしたよ。
昔話・童話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
2月27日の絵本
あわてんぼうさん あわてんぼうさん
ライマ (2006/03)
朔北社

この商品の詳細を見る


以前読んだ「たね、ぺっぺっ」の作者ライマさんの本。台湾を代表する絵本作家さんです。
あわてんぼうさん、約束の時間は、6時だというのに、起きたのは、5時15分!さあ大変!
見ているだけで、まるで、σ(^_^)アタシのよう?そそっかしいというか、なんというか・・・(^▽^;)

話の内容は、単純?であるものの、ページごとに、時計(時間)が描かれているので、時計の勉強にもなるし、時間ごとに、あわてんぼうさん以外の他の動物たちが何をしているかも見れて、楽しい本ですよ。

あかいろてんてん あかいろてんてん
マリタ マーリンガー、エリック バトゥー 他 (2003/04)
講談社

この商品の詳細を見る


エリック バトゥーさんの本は、以前読んで、内容的に私好みではなかったのですが・・・表紙を見てまた借りてしまったσ(^_^)アタシです。
この油絵のような絵に惹かれるのかもしれません。
今回の本は、赤色の点々が主役?で、各ページも、いろんな色が出てきて、すごくステキです。
テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌
(o^-^o) ウフッな本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |
プロフィール

sabo

Author:sabo
小1、小5、中1の3姉妹のママです。(^O^)
元保育士。現在、専業主婦。
小学校での読み聞かせボランティアも7年目に突入しました。
日々のつぶやきと、ともに寝る前に読んだ本も紹介してます。ご参考までに・・・(o^-^o)

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。